2006/10/22

リフレッシュして台湾より戻りました。

長いお休みをいただいてしまい、ご迷惑をおかけ致しました。
昨日 台湾から戻り、気温の差にびっくりしています。
あっという間に、秋も終わろうとしているのですね。うちの前にある桜の木は、葉が色づいていました。のんびり気ままな旅を終えて、リフレッシュ。これから続くハードな日々に備えられたような気がします。
皆様ありがとうございました!


さて、また新しいイベントのお知らせです。

一日限りですが、屋内ですので雨天でも大丈夫。東京・阿佐ヶ谷のお近くにお住まいの方は、ぜひ。2年前にも参加いたしました、細田工務店さんの人気のイベントです。
「クラフト フリーマーケット2006秋」
日時:2006年11月3日(金・祝)  10時から16時
場所:細田工務店 リボン館

11/1~11/14 は、群馬県伊香保町の千明仁泉亭さんにて

2回目の『あひろ屋手ぬぐい展』がひらかれます。こちらもぜひ!

発送など、お待たせしており申し訳ございません。
本日から業務を再開いたしました。
新作は、11月の2週目くらいには、発売できればと思っております。

2006/10/13

『赤木智子の生活道具店』にて販売していただいております

本日初日の『赤木智子の生活道具店』へ。
東京・板橋のギャラリーFUDOKIさんで20日までひらかれています。

蓮根駅で降りて数分歩いていると、素敵な建物が見えてきました。中へ入ると、螺旋階段。トントントン、と上がっていくと、そこには大勢のお客さまが、さまざまな商品をお手に取って、楽しそうな雰囲気。当店手ぬぐいも数種類並べていただいて、なんだか恥ずかしいような、嬉しいような眺め。


赤木智子さんとギャラリーオーナーさん達にもお目にかかることができ、
こうした機会を与えてくださったことに感謝がこみ上げてきました。また、以前から欲しかった品々を家に連れて帰ってくることができて、早速 身に着けたり、洗濯したり、夕飯のおかずを盛ろうかな、と考え中です。

生活道具店、という名のとおり、どれも赤木さんがお使いになられ、味わい、ともに過ごして、いいな、と感じたものを並べているとのことでした。

2006/10/07

「重森三玲の庭」展が始まりました

本日より、松下電工 汐留ミュージアム(東京・港区)にて、「重森三玲の庭 -地上の小宇宙-」展が始まりました。
重森三玲(しげもり みれい 1896-1975)さんは、日本の伝統的な古庭園を調査し、その後斬新なデザインを作庭に取り入れた方です。(生涯の作庭数200あまり!)


今回の展覧会では、古庭園の実測図、手がけた庭園の中から東福寺庭園をはじめとする14箇所を取り上げ、写真や図面、スケッチ、映像などにより長年の研究成果が紹介されています。本格的な個展は日本初だそうです。ギャラリートークや、シンポジウムなども開催されますので、ご興味のある方はぜひ

会期中のミュージアムショップにて、当店の手ぬぐいをお求めいただけます。「延段」など庭園にまつわる数種類の柄が並んでおります。

2006/10/04

「shinbiyo」さんに取材していただきました

臨時休業前に発送可能なご注文の受付は、本日締め切らせていただきました。お休みをいただいている間もメール(ショッピングカート)、FAXにて承っておりますので、お返事は遅れてしまいますがどうぞよろしくお願い致します。

実は、「延段」の新色が届いております。発売は臨時休業明けに。同時に新柄の発売も予定しております!どうぞお楽しみに。

秋はイベントが続きます。手ぬぐいをご紹介できるというだけではなく、場所や人々との出逢い、共有できる時間が得られるということ。
なんと多くことを与えられているんだろうと感じます。ありがたいことに、すでに来年もいくつかの企画展にお誘いいただいておりまして、皆さまにお目にかかれることを楽しみにしております。



「shinbiyo」という美容師さん向けの専門誌があり、取材をしていただきました。その中の”働く女性にハナシをきく”というコーナーで、(Hello!Working Womenというページ)
店主(私)が仕事について、あひろ屋を立ち上げるまでのこと、これからのこと、などなどを語っております。(少々はずかしいです。)何となく気恥ずかしいけれども、インタビューを受けることの大切さに、気がつきました。相手に語ることで、今まで意識していなかった自分の経歴を振り返ったり、今後のことを具体的に考えたりできるんだな、ということ。いかに日常で考えなしに行動していたのか、はっ!とする瞬間が多々ありました。
 
ベランダに、伸びた白萩の枝が入り込み、小さな花を落としています。
秋明菊も、丸い蕾を揺らしています。春の花もいいけれど、秋の花達のしんとした美しさに惹かれています。

「注染+バリ島植物染め」販売中。

毎回、包みを開けるのが楽しみな「注染+バリ島植物染め」手ぬぐい。今回も、とても いい色合いでした。 今回分は、5月にバリ島へ渡る友人に託したもので、その後 染められたものを、別の友人が8月に持ち帰ってくれました。(その友人へ渡すために、別の方がウブドの工房からピックアップしてく...