2012/12/28

新しくなった「槍梅」と新作「滝縞」は年明けの発売です。

ネットショップからの発送業務は昨日で一旦終えましたが、お正月明けに控えるイベントに向けて年末年始は大忙しです。でも、来年に続く忙しさはありがたく、お客様からは
『しっかり休んでください』 とあたたかいメッセージもいただき、今年もいい一年だったなぁ、と思います。皆さま、ありがとうございました。



さて、年明け早々に新しくなった 『槍梅』 と、新作を発売予定です。
槍梅は、ねずみ色と、今までと同じ赤紫色です。枝や花のかたちは、以前より優しい雰囲気になりました。
 
新作は、年の始まりに合わせて清々しい柄を考えていました。色合いも爽やかで、注染ならではの ボカシ染めが美しい手ぬぐいです。今まで、発売前に画像をご紹介することは
ほとんどなかったように思いますが・・・今回は部分的にお見せします!『滝縞』です。
(発売は槍梅と同じく、年明けとなります。)





年内に発売できればよかったのですが、私の発注が遅かったため、納品予定は年明けでした。でも、染め屋さんは仕事納めの日に間に合わせてくださいました。年末のお忙しい時期に急がせてしまったと思います。いつもありがたいです。


今年の失敗や悩んだことが、来年に活きますように。
暮らしにそっと寄り添えるような手ぬぐい作りを、ていねいに、来年も続けていきたいです。

さて、今年もあと少し。例年通り3家族分のおせち料理作りが始まります!
それで、皆さま どうぞよいお年を。

2012/12/14

聖天宮へお参り。

昨夜のふたご座流星群は見応えがあったそうですね。私は寒くて断念。
新月の夜なので、きれいに見られたことでしょう。


「植物染め手ぬぐい」は、少しずつ種類が増えてきました。
矢車(やしゃ)で染めた「鉄瓶(黒)」を追加いたしました。手袋をして染めるようにはしているのですが、つい素手で洗ったり、鍋の中に手を入れてしまうので、その日により指が赤かったり、黒かったり。買い物に行き、お金を渡すときの店員さんの視線にも慣れてきました。






昨日は家族の退院祝いに聖天宮へお参り。(台湾の道教のお宮です)
お告げにより選ばれた地を開墾し、台湾から宮大工さんを招き、15年かけて建てたそうです…。「神杯」を投げるおみくじなど、台湾を思い出しました。

携帯電話のカメラでなんとなく撮りましたが、ちゃんとカメラを持っていけばよかった…
本殿の天井は釘を使わずにらせん状に組まれた見事なものでしたが、撮影は禁止とのこと。”三清道祖さま”に退院のご報告ができてよかったです。やはり健康が一番ですね。







今年の二月初旬に仕込んだ味噌が出来上がりました!
優しい香りと味わいです。またもうすぐ、仕込む季節がやってきます。そう考えると、一年ってあっという間ですね。

2012/12/02

「槍梅」のリデザイン版下。






新しい 『槍梅』 の版下が仕上がりました。新春に間に合うのかな…。色は、いままでのもの(赤紫)と、もう一つ考えています。


それにしても寒くなってきました。
注染の職人さんたち、水仕事なので大変な季節…、頭がさがります。

咲き定まりて

「注染+松煙染め」手ぬぐいですが、第二弾も染め上がり、サイトにアップしましたところ、あるお店からご注文をいただきました。 まだ数量を多く作れていないので、卸販売は来年から、と思っておりましたが、扱いたいと思ってくださるお店があるようですので、在庫のあるものは、販売してまいります...