2013/04/28

ひなやさんとのコラボ商品「鍋つかみ(兼 鍋敷き)」

注染はダイナミックに染めるということもあり、どうしても多少のB品ができてしまいます。それでも、大切な手ぬぐいたち。「植物染め」、「はぎれセット」など、いろいろなかたちで販売してまいりましたが、このたび、新商品が生まれました!「鍋つかみ(兼 鍋敷き)」です。「手作りひなや」さんとのコラボ商品です。
 

それらの生地を活かしたくて、昨年末に ひなやさんに相談、試作品を何度か作っていただきました。鍋つかみや鍋敷きを日々使っていることもあり(炊飯は土鍋派)、自分がほしい一品を思い描きながら、細かい指示やお願いを伝えました。ひなやさんは、それらにそって素敵な鍋敷きを縫ってくださいました。そして、やりとりの中では、ハッとするようなご提案をくださったり、イベントに間に合わせてほしい、というお願いにも快く応じてくださり、実はこの連休中も鍋敷きに向き合ってくださっています。


来月出店予定の「森、道、市場2013」で、お披露目予定です。その後、ほかのイベントや
ネットでも販売できたら、と思っております。
手ぬぐいの柄はさまざまで、組み合わせもいろいろ。それらが縫い合わさり、かわいらしい鍋つかみです。熱いものをつかむだけでなく、ポットやお鍋敷きにもお使いいただけるよう、綿の厚さにもこだわりました。
 
写真は、ひなやさんが送ってくださったものです。「鍋つかみ」以外にも新商品が生まれる予定ですが、詳しくはまた後日。今日は取り急ぎ、新商品のご紹介でした。




2013/04/27

東京を駆け抜けた一日。

世の中はゴールデンウィーク。毎年、そんなことをつぶやきながら仕事をしておりますが、こうして同じような日常が毎年来てくれるのも、ありがたいことです。

昨日は午前中にフル回転で仕事をし、慌てて都内へ。まず雑司が谷で友人達がひらいているイベント「パサール・クマンマン」展へ出かけました。インド、バリ島、台湾で彼らが見つけてきた美味しいものや、手仕事品、職人さんとコラボした品々、素敵な写真がずらりと並んでいました。香りのいいお茶をいただきながら、旅の様子や、それぞれのものにまつわるエピソードをきいていると、しばし日常を忘れます。
会場はギャラリーシャコさんです。風が気持ちよく通り抜けて、バリで一休みしている時のような、のんびりした気持ちになりました。5月2日まで開催です。



そのあと、ご近所の「旅猫雑貨店」 さんにうかがいました。ちょうど聚楽社さんのイベントを開催中で新柄や新アイテムがありました!素敵な紙モノをいろいろ購入。こちらのイベントは5月6日までです。それにしても、旅猫さんのお店の中には、どれくらいの商品が並んでいるのでしょう。いつもキョロキョロしてしまいます。



そして、蔵前の「(esi) monyara」 さんへ。雰囲気のあるビルの最上階(5階)にお店があるのですが、なぜかエレベーターは4階まで。そこからは階段であがります。27日からの「豆展」に、当店の「みつ豆」手ぬぐいも参加させていただくことになり、その納品とご挨拶でした。豆型アイテムがいろいろ並ぶ 「豆展」 は、5月6日まで開催です。
お店の場所は、あの 「カキモリ」 さんのすぐそばです。帰りに立ち寄りました。


いつも家で一人で仕事をしていることもあり、大勢に会い、話をし、素敵なものを見たり、味わったりする時間は貴重でした。皆さま、ありがとうございました。
力をいただいたところで、また、怒涛の日々をがんばります!
久々の長期休業ということもあり、本格的に慌しくなってまいりました。沢山のご注文もありがとうございます。この週末も発送業務をすすめております。

2013/04/22

春のいろいろ。

4月も中旬を過ぎているのに、冬に戻ってしまったかのような寒い日が続きました。
皆さま、体調を崩されてはいませんか。どうぞお気をつけください。

冷えていても、今年も雲龍椿が咲き出しました。(こんなに蕾をつけてくれたのは初めてです。)鉢を覆うミセバヤが同じタイミングで開花し、もっさりとした感じの盆栽になってしまいました。




 


 今年もイベントが、続々と始まり、秋まで走り続ける気力と体力が必要です…。楽しみでもあり、勝負のようなところもあり。

今、描いている柄は来月のイベントでお披露目できるといいな。
 


さて、先週の土曜日、理化学研究所(和光市)の一般公開日でした。毎年楽しみにしていて、今年もいそいそと出かけました。世界最先端の技術や研究について、わかりやすく展示されていたり、講演会あり、参加できるイベントあり。貴重な場所も見学できて楽しかったです。盛り沢山のイベントなので、とても一日ではまわれないのですが、いい刺激を受けた一日でした。帰宅してから、いただいた資料を読んだり、ネットで調べたりするひとときが楽しいこと。
小さい子からご年配の方まで、幅広く楽しめる工夫がされていて、さすがだなぁ、と感じました。緑が多く、広々とした敷地内も歩いていると気持ちがよかったです。



 ( 左に写っているのは、超伝導リングサイクロトロン。RI ビームファクトリーにて。 )

 

 ・・・作業用エプロンのポケットにいくつか穴があいてしまい、それを繕いました。色褪せたエプロンなので、使い込んで色褪せた手ぬぐいを当てて縫いました。(「赤い糸」の柄です)厚地だし、ポケットの中に手を入れて縫うというのは難しかったけれど、こうして補強されて、また使えるようになるのは嬉しいものです。





最近、我が家で流行っている、焼きそら豆。端を切り、網の上で焼きます。切り口から美味しい匂いが漂い、湯気が出てきたら食べ頃です。








 

咲き定まりて

「注染+松煙染め」手ぬぐいですが、第二弾も染め上がり、サイトにアップしましたところ、あるお店からご注文をいただきました。 まだ数量を多く作れていないので、卸販売は来年から、と思っておりましたが、扱いたいと思ってくださるお店があるようですので、在庫のあるものは、販売してまいります...