2014/06/29

宮崎・飫肥の「ル・ソレイユ」さんでの個展、終了いたしました。

宮崎県日南市飫肥にある蔵ギャラリー「ル・ソレイユ」さんでの個展。
無事に終了いたしました。お出かけくださった皆さま、本当にありがとうございました。
私は初めての宮崎訪問でしたが、見るもの聞くもの、様々なことが刺激的で楽しかったです。
 

のんびりとした雰囲気と、暖かい気候で元気いっぱいに育つ植物たち。花の色、海の輝き、熱を帯びた風、かわいい方言、甘い味付けの食べ物いろいろ … どれもが印象的でした。
仕事が山積みのところ、出張するのは多方面にご迷惑をおかけするので悩みましたが、
出かけてみてよかったです。発送をお待たせしてしまった皆さまにお詫びいたします。









会場となったギャラリーは素敵な二段屋根蔵で(九州でも珍しいそう)、飫肥城大手門から延びる道に面していて、正面には小村寿太郎さんの生誕の地、の石碑があります。飫肥は観光地なので、連日地図を片手に多くの方々が散策されていました。









私もギャラリーのオーナーさんに、飫肥の素敵な場所へ連れていっていただきました。飫肥城、飫肥杉、服部植物研究所、おいしいお店など。また朝早くに、ジャカランダの花を見に南郷までドライブ。亜熱帯植物が生き生きと育っていて、本当に驚きました。
薄紫色の花々の向こうには海が光っていました。そんな南郷も飫肥からはそれほど遠くないのです。

蔵の中での手ぬぐい展は、とても素敵な雰囲気でした。滞在していた二日間はとてもいい風が吹き、心地よい空間で、のんびりとお店番をしておりました。一階はギャラリーですが、蔵の二階はアロマサロンで、ここでトリートメントを受けることができたら本当に気持ちよさそうです。


宮崎三日目は飫肥を離れて青島を歩きました。”鬼の洗濯板”と、亜熱帯植物園へ。その日はアクアスロン大会が開かれていて、泳いだり走ったりする方、応援する方々で賑わっていました。











宮崎でのイベントは終わりましたが、これからも各地で続々始まります。
次回はそれらのイベントについてもご紹介いたします。

2014/06/12

「ものあい」さんで藍染の体験。そして、イベントが続々と。

東急たまプラーザさんのイベントでご一緒させていただいた「ものあい」さん。彼らの仕事場へお邪魔しました。染めの工程を見ながら、教えていただきつつ私も持参した手ぬぐいを染めてみました。藍甕の中に布を浸し、繰るときの静かな心持ち。空気に触れて蒼くなる様子は何度見ても楽しいものでした。 






型染めの糊置きも体験させていただき、これまた勉強になりました。紅型を習っていた時のことを思い出しつつ、「送り柄」の面白さを考えました。(送り柄にすれば、大きい布、長い布、いろいろ展開できそう…)布の両面からの糊置きは難しく、かなりずれましたが、染め上がった時は感動的でした。

使い込まれた道具や作業場の美しさ(水元にはシダが生えていて、カニもやってくるとか)染めを日々見つめる方々とのお話は本当に興味深く、すばらしい一日でした。ものあいさん(とご家族の皆さま)、お忙しい中ありがとうございました。



現在、発売中の「オレンジページ 6/17号」では、”手ぬぐい1枚、手縫いで作る!初夏のおでかけ袋” という小特集がございまして、当店手ぬぐい「波唐草」が素敵に変身しております。(デザイン・製作は布小物を作られている腰膳夕香さんです。)手ぬぐいは生地端のミミ部分のおかげで処理も少なく手軽に小物が作れますよね。



 

イベントは目白押しですが、岐阜のスーベニイルさんの「今様手ぬぐい展」は数日前に無事終了いたしました。じつは、会期が延長されていたのですが、お知らせするのを忘れておりました、すみません。
いつも楽しみな、スーベニイルさんからのご報告のお手紙を拝読、今年も印象的なお客様とのやりとりが目に浮かぶようでした。

そして、毎年恒例の「くらしのmoto市」ですが、今年の秋はスケジュールがかぶり、あひろ屋はお休みです。
そのかぶっているイベントというのは、おなじみ鶴瀬の3552食堂さんのイベントですので、お近くの皆さまはぜひ いらしてくださいね。
明日は宮崎県飫肥の「ル・ソレイユ」さんで個展が始まります!
私も朝 (というか、今から数時間後)出発し、宮崎へ向かいます。初めての宮崎、でもじつは、手ぬぐい展としては4年ぶり2度目です。13日、14日はギャラリーにおりますので、お近くの皆さま、ぜひお立ち寄りください。(13日は、14時半くらいに飫肥に到着の予定です。)

イベントと発送と、とにかく怒涛の日々ですが、がんばりたいと思います。

咲き定まりて

「注染+松煙染め」手ぬぐいですが、第二弾も染め上がり、サイトにアップしましたところ、あるお店からご注文をいただきました。 まだ数量を多く作れていないので、卸販売は来年から、と思っておりましたが、扱いたいと思ってくださるお店があるようですので、在庫のあるものは、販売してまいります...