2015/12/25

「手拭掛」ネットショップでの販売を開始しました。

今夜は満月のクリスマス。38年ぶりのこと、とニュースでききました。立川方面では花火もあがっていて、なかなか華やかな夜です。


さて、今年もあとわずかとなり、振り返りつつ仕事をする日々です。
先週、今年最後の出品イベントが終了しました。今年は元日より出品イベントが始まり、お正月明けには移転などもあり、無事に全てのイベントが終えられた今、心から安堵しています。
お出かけくださった皆さま、お声がけくださったお店やギャラリーの皆さま、会期に合わせて製作してくださった皆さまに、御礼申し上げます。(イベント中は出荷を休むこともありました。待っていてくださったお客さま、サポートしてくれた友人たちにも感謝しています。)







夏以降のイベントで、展示(受注販売)をおこなっておりました、当店オリジナルの手拭掛昨日からウェブショップでも販売しております。早速、ご注文をいただいていて嬉しいです。美しい木工作品を作られている 森想木工舎の田澤祐介さんに製作を依頼しました。在庫のある時はすぐにお送りできるのですが、ない場合は数ヶ月お時間をいただいております。今は全種類在庫がございますので、この機会にぜひ。(卸販売もおこなっております。
 





今月に入ってから「眠る鳥」のリデザイン、そして新作をひとつ描きました。イベントのお誘いもいただき、来年へ向けて仕事ができていることに ただただ感謝。




セキセイインコたちも、いつの間にか中年インコに。病気と向き合いつつ健気に、がんばっています。いつもそばで見守ってくれている大切な家族。長生きしてほしい。

自咬症のため、フェルトのカラーをしています。羽根の色に合わせてあげることもポイント。




 
もう一羽は、遊び疲れてカゴの中まで戻れず…ZZZ




  

2015/12/09

バリ島の植物染め、ロウケツ染めも。

最近は陽が落ちるのがはやいけれど、夕方の空がきれい。ちょうど出荷の時間なので、眺めてばかりもいられないけれど、気になってしまいます。


この秋にバリ島で染めていただいた手ぬぐいを洗いつつ確認をしているのですが、初めてみたココナッツの殻染めには驚きました。茶色と灰青色、どちらもココナッツで染めているのに全然違う色に発色させている染め方法が知りたくてたまりません。(やはりバリ島へ行かなくては …)


手前の茶色は、ココナッツ染め。奥の藍色はインド藍。ロウケツ染めです。モチーフは「生き物」でお願いしたところ、かわいい動物たちを描いてくださいました。



「滝縞(空色)」をココナッツ染めしたもの。



注染の手ぬぐいの上から染めていただいたものは、灰青色。紫がかっています。予想もしていなかった美しい手ぬぐいに出会えて、本当に嬉しかったです。染めてくださっている方、運んでくれた友人の皆に、心から感謝。



季節柄でしょうか、ギャラリーの閉場、お店の移転、休業などのご連絡が多く、そのたびに様々な思いがこみ上げます。次なるステージヘ向かわれているのですね。
あひろ屋も少しずつ変化をしながら15年目、これから先、どんなふうに続けていけるのか
ふと考えてしまいました。



招待券をいただきまして、工芸館へ。圧倒的な陶の作品の数々…。
栗木達介展、13日までです。





「注染+バリ島植物染め」販売中。

毎回、包みを開けるのが楽しみな「注染+バリ島植物染め」手ぬぐい。今回も、とても いい色合いでした。 今回分は、5月にバリ島へ渡る友人に託したもので、その後 染められたものを、別の友人が8月に持ち帰ってくれました。(その友人へ渡すために、別の方がウブドの工房からピックアップしてく...